参加チケット購入 お見合いパーティーならparty★party

■内定承諾後に「内定辞退」はできるか?

転職活動は、各企業によって内定通知の時期が異なるため、内定の承諾に迷いが出ることがあります。




内定承諾後の辞退



<内定辞退について>

他企業の内定をもらった場合、内定企業の”内定承諾後”でも辞退できるのでしょうか。

結論から言うと、内定承諾書を書いた後でも内定を辞退することは可能です。

その根拠は、憲法において職業選択の自由を保障しているからです。

参考:「「内定承諾書」を書いた後の辞退は可能か?」(東洋経済 就職四季報)

 

内定承諾のタイミング



<内定承諾のタイミング>

●採用担当者より内定通知をもらった際に“内定承諾の迷い”がある場合、

「内定承諾についての猶予期間をもらえないか」をまず採用担当者に聞いてみましょう。

その際は、「○日までに内定承諾についてご連絡します」と返答猶予のリミットを伝える必要があります。

返答の猶予期間は“1週間程度”が限界であることに注意しましょう。

 

●内定承諾の返答が1週間以上の時間を要する場合、

一旦内定承諾し、その後の転職活動の結果次第で内定辞退するかを検討するとよいでしょう。

万が一、内定辞退をする場合は企業側へ電話で早く連絡しましょう。

 

内定承諾・内定辞退など選択し決断をすること。

「決断力」について参考となる本を紹介します。

party★party