参加チケット購入 お見合いパーティーならparty★party

■「ブログ」で1年間アウトプットし続けたら【変わったこと】

この記事は、ブログを開始して1年後に再度加筆したものです。
ブログを始めて1年後に変わったことをまとめました。




知識・経験の「自己研鑽」



<知識・経験の整理ができる>

私は、自ら得た「知識や経験」をブログにまとめことにより、整理して理解することができるようになりました。
また、人の記憶は忘れることがありますが、ブログはメモリーとして残すことができます。


<知識・経験の探求ができる>

得た知識や経験が整理されると同時に、今自分に足りないものを知り新たな目標に挑戦するようになりました。
そして、自己研鑽するモチベーションUPにつながりました。

 

目標と進捗の「管理」



<目標を明確にする>

私はこれまで社会人になってから仕事が多忙となり淡々と時間だけが過ぎていく毎日を過ごしていました。
これから先、「自分は何をしたいのか」を考えるきっかけにつながりました。

今の私の場合、大手企業から脱出して独立することです。
実際に、起業に向けた準備を色々と挑戦することになりました。


<進捗を整理する>

ブログにおいては、日々の経験をアウトプットするだけでなく目標に対する進捗管理をすることができます。
進捗管理は、計画と実績の管理です。
ブログは、実績を見える化することができます。
また、ブログでは「失敗は成功プロセスのひとつ」と考えて、失敗経験談も記事にしていきます。

 

自己理解し相手に「伝える」



<自己理解ができる>

相手に伝えるためには、自分自身が理解していなければできません。
私自身、相手に伝えることがとても苦手です。
伝えたい情報の背景や原因を理解することで、より的確な自己理解につなげていきます。


<伝える練習ができる>

私は、「どうすれば相手に上手く伝えることができるのか」を考えながら記事を書いていきたいと思います。
「ブログ」で文章を書く練習をしていきます。

party★party