参加チケット購入 お見合いパーティーならparty★party

■「うまくいかないとき」に見たい映画

私が転職中に心が折れそうなときに見た映画です。

色々と悩んだときに見てほしい、前向きな気持ちになれた映画を紹介します。




映画「きっと、うまくいく」



きっと、うまくいく(字幕版)


<映画をみたきかっけ>

この映画を見たきっかけは、現実逃避中に、偶然にAmazonプライムで視聴ができたからです。

また、Amazonのカスタマーレビューを見ると約600人の平均評価が最高評価5点のうち「4.8点」と高評価だったことも要因のひとつでした。

さらに、2009年公開当時のインド映画歴代興行収入1位、インドアカデミー賞史上最多16部門受賞作品です。

あのスティーヴン・スピルバーグ氏が「3回観るほど大好きだ」と答えたそうです。

 


<映画の予告あらすじ>

さて気になる映画のあらすじです。

映画のあらすじ
インドといえば学歴社会で若者の自殺率も高いといわれています。

そうした教育背景を映画に反映しながら、エリート大学に入学した主演3人が学生生活、就活、社会人へとそれぞれの人生の道を歩んでいくという内容です。

ジャンルは、コメディー要素を含む感動系映画です。

 

映画を視聴して感じたこと



<ジレンマ>

私がこの映画を見ながら考えたこと。

働く若者が抱える「周囲の期待と自分の理想」というジレンマでした。

例えば・・・

●学歴があるから起業ではなく就活しなければいけない。

●有名企業に入らなければいけない。

●一流企業に入ったから転職ができない、などです。

私の周りでも理想と現実のギャップに悩む人は多くいます。

また、社員が無理をして過労による休職、新卒社員が打たれ潰されていく様子をよく見かけます。

 

下記の方におすすめしたい映画です。

・これから人生の進む道で悩んでいる方

・人生が辛く、思うようにうまくいかない方

 


<Amazonプライムをテレビで見るツール>

AmazonのFire TV Stickを使えば、ご自宅のテレビでYoutubeや映画を見ることができます。

party★party