参加チケット購入 お見合いパーティーならparty★party

■東京都の「ビジネスコンテスト」に応募してみた【2次応募】

先日より参加している東京都のビジネスコンテストについて、2次審査の応募書類を送付しました。

1次審査との違いなどをまとめてみました。




ビジコンに参加して得た「変化」



<様々な出会い>

ビジコンがきっかけで積極的に行動してきたことで、様々な変化が起きています。

例えば、新しい創業仲間、様々な経営者、起業家、専門家と知り合いつながることができました。

時間とお金を投資していますが、それ以上の経験というリターンがあります。

 


<構想の具現化>

こういうビジネスや技術があったらいいなと思っていたことを自分の手で形に変えていく喜びがあります。

例えば、自分で模型をつくり特許出願を依頼をしました。

■弁理士に依頼して「特許」を出願してみた

「やれたらいいな」ではなく「やろう」という思考に変わりました。

 

2次審査に応募してみた



<通過人数の予定>

1次審査では、1803通の応募→368人のビジネスプランに絞られました。

2次審査では、368人→約70人に絞られる予定です。

約5人に1人が通過となります。

 


<応募期間>

8月23日に2次審査の応募審査項目がメールで届きました。

締め切りは、9月1日まで(実質、1週間。。)

相変わらず、タイトなスケジュールになっています。

 


<応募内容>

2次審査の応募内容は・・・

●ブラッシュアップしたビジョン、サービス内容

●ビジョン実現に向けた障壁と強み

●これまでの1カ月のアクション実績、これから2カ月、来年の計画

●チーム・応援者の状況※

●ビジョンやアイデアの具現化したデータファイルの提出(任意)5枚まで

結果は、9月上旬に発表される予定です。

追記:無事に2次審査を突破しました。

■東京都の「ビジネスコンテスト」に応募してみた【2次通過】

party★party