参加チケット購入 お見合いパーティーならparty★party

■東京都の「ビジネスコンテスト」に応募してみた【1次通過】

過去最高エントリー数となった今回のビジネスコンテスト。

追記:8月5日、ようやく1次審査をパスしてファーストステージ進出が決まりました。



数字で見るビジネスコンテスト



<審査の通過率>

ビジネスコンテストには、エントリーからファーストステージ、セカンドステージ、ファイナルステージまであります。

各ステージどれくらいの通過率なのでしょうか。

TSG2018
●エントリー:1,229人
 ↓
●ファーストステージ:362人
 ↓
●セカンドステージ:74人
 ↓
●ファイナルステージ:10人

参考:「TOKYO STARTUP GATEWAY2018」

 

ちなみに、今年2019年のエントリー数は「1,803」、、

昨年と比べて1.47倍に増えています。。

今年の1次審査通過者は、約2割以下(300人程度)になると予想されます。

 

1次審査パス⇒ファーストステージ進出後



<ファーストステージ進出のメリット>

1次審査をパスした者は、「ファーストステージ」に進出します。

そして、特別講座の「GATEWAY ビジョン・ワーク ウィーク2019」「TSGビジネススクール」の参加資格を得ることができます。

 

「GATEWAY ビジョン・ワーク ウィーク2019」とは何でしょうか。

GATEWAY ビジョン・ワーク ウィーク2019
ファーストステージ進出者と共に今あるビジョンやビジネスプランをブラシュアップするための講習会です。

参加は任意ですが仲間や協力者と出会う貴重な機会です。

ちなみに日程は、1回:8/10(土)、2・3回:8/18(日)、4回:8月20日(火)の4回の中から1日(内容同じ)を選ぶというものです。

■東京都の起業セミナー「VISION WORK 序」に参加してみた

 

「TSGビジネススクール」とは何でしょうか。

TSGビジネススクール
実践的なアントレプレナーシップやノウハウを起業家やプロフェッショナルの方から直接学ぶことができます。

8/25(日)オープニング特別講座が開催される予定です。

 


<結果待ち>

例年、7月末の結果発表。

まさかの8月5日の週に選考結果発表がずれこみました。。

結果がわかり次第、追記したいと思います。

追記:無事に1次審査をパスしてファーストステージに進出できました。

 

その他、1次審査応募の記事はこちらをご覧ください。

■東京都の「ビジネスコンテスト」に応募してみた【1次応募】


<おまけ>

Googleの共同創業者が支援スタートアップしている「空飛ぶクルマ」プロジェクト。

外観は、人が乗れるドローンのような形をしています。

party★party